MENU

 アプリ利用をはじめてごく最初の段階からやりとりを続けていた女性は25歳のOL椎菜でした。
彼女とも頻繁なやりとりを続けた後に、LINE交換をすることに成功した1人でした。
丁度彼氏と別れた後だったこともあったようで、寂しさを感じていたようです。
人妻とセックスをした後に、彼女と食事に行く機会に恵まれました。
仕事が終わってからディナーを食べる、庶民的なレストランに入っていっとき恋人気分を味わうことができました。
職場が遠くなかったこともあって、それが良かったのかたまに食事に出かけたり酒を飲みに行くような関係を作ることができていました。
こういうのを繰り返すと本当に次第に気持ちが近寄っていくもので、いつしか恋人のような関係になっていたのです。
デートを重ねていきセックスも自然な形ですることができて、これでリア充になれたと満足する気持ちを噛み締めていました。
人妻との関係も続いていたし、恋人まで手にする事ができたのだから満足しきりでした。
他の女性たちとも出会いアプリを使ってやりとりを続けていたのですが、その中で19歳の女子大生未莉ともいい雰囲気を作ることができていました。
だけどOLをゲットすることができていから、どうしようかという気持ちになってしまっていたんですん。
だけどアプリなんだから、複数の女性と付き合うことも可能なんじゃないか?という気持ちになっていました。
実際に人妻とセフレという関係は続けているんだし、OLのほかに女子大生と恋人関係を作ること自体は、不可能ではありません。
そう考えるようになったら男の願望としてある複数の女性との関係というものが、とっても眩しいものに感じるようになってしまいました。
今実際いい関係なっているんだから、このまま女子大生ともデートをして恋人になってしまえば!こう考えられてしかたがなかったのです。